貸切バスの車種選びのポイント

貸切バスをレンタルする場合どの車種にしようか迷ってしまう方の為に、ここでは車種選びで重要なポイントを説明していきます。

まず人数です。
何人利用するのか、その人数によって車種を絞り込むことが出来ます。貸切バスは、車種によって一度に乗車出来る人数が決まっています。

人数が13人以下だと、ミニバス推奨ですし、13〜25名程だとマイクロバス、20〜25名程だと小型バス、25〜28名程だと、中型バス、35名ほどになると大型バスが推奨となってきます。
しかし必ずしも、その人数を全てに当てはめる必要はありません。というのも、13名で利用するから、ミニバスを必ず利用しなくともいいのです。
ゆったりとしたスペースで貸切バスを利用したいと思えば、ワンランク上のマイクロバスを利用すればいいのです。
あくまでも人数は推奨です。利用状況で変更してみましょう。

そして荷物の量です。手荷物だけなのか、荷物がたくさんある、例えば1泊以上を伴う旅行なのか。それによっても車種選定の狙いを定めることが出来ます。
決定的なことは、ミニバスとマイクロバスにはトランクルームというものがありません。
なので、制限いっぱいの人数で荷物がそれなりにある場合は避けた方が無難です。